×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


二重あごになった原因は?

二重あごが気になりませんか?
二重あごが気になって、二重あごを解消しようと思っている人はたくさんいますが、
何故二重あごになったのかというそもそもの原因が分かっている人は少ないと思います。

二重あごを解消したいと思っても、顔面にある筋肉のことなどすこしは知っていますか?
顔面には30種類以上の筋肉がありますが、その筋肉の中でも表情筋という筋肉が
二重あごの解消に大きく関係してきます。

普段はその中の20〜30%しか使っていないため、二重あごは解消されず頬もたるんでしまうのです。
二重あごを解消しようと思い、表情筋を意識した生活を始めると、同時に顔のハリやたるみ・シワも
減っていき、一石二鳥の効果があります。

ではどうすれば表情筋を動かす事を意識することができるのでしょう。
それは食べ物をよく噛むことや、ガム・昆布などを毎日噛むようにするなど、あごを使う習慣をつけることから
始めるのが分かりやすい方法です。
表情筋を動かすようにすると、二重あごの解消だけでなく、あなた自身の印象までも変わります。

>>お出かけ前に30秒!<<

二重あごの解消はしっかり噛むことです。

あごの部分に溜まってしまった余計な水分も、二重あごの解消を考える上で関係してきます。
あごの筋肉が低下してしまったため、排出できなかった水分があごに溜まってしまい、
二重あごを作ってしまうのです。
あごはもともと脂肪がつきやすい場所なので、二重あごの解消・引き締めには、マッサージと一緒に
ダイエットや食生活の改善も必要です。

では食生活を改善をして二重あごを解消しようと硬い決意をされた場合は、食物繊維の多い野菜・
果物を摂ることはもちろん、鶏肉の皮・豚足・赤身の肉・牛筋など、コラーゲンがたっぷり入った
動物性たんぱく質を摂るようにします。

二重あご解消のためには、柔らかい食べ物は効果がありません。それよりも、固い食べ物を食べる
ことを心がけ、咀嚼回数を増やすようにします。

要はしっかりかむことです。
一度二重あご解消の決心をしたなら、ダイエットや食生活の改善は毎日続けることが大切です。
貴方の努力は二重あご解消という大きな成果を手にする事ができます。

二重あご解消の体操をしましょう。

二重あご解消の体操がありますね。
二重あご解消の体操でよく知られている体操は「ポリバケツ」体操といわれるものです。
大きな口を開け、「ポ・リ・バ・ケ・ツ」と顔を上下に向けながら一文字ずつ発声します。

このとき声を出す必要はありません。
分けを知らない人が聞いたら変な顔をされかねませんから・・・。
アゴの運動になればいいわけですから。
二重あご解消体操の基本は、大きな口をあけること、それを10秒くらいかけてゆっくりと行うことが大切です。
二重あご解消体操は、筋肉がほぐれている湯船の中やお風呂上りにすると、普段固まっている筋肉に
負担をかけずに行うことができます。
二重あご解消体操は「ポリバケツ」ではなく、「あいうえお」と言うやり方もあります。母音発生体操みたいですね。
二重あご解消体操は、顔の表情筋を大きく動かすようにし、あごのラインを引き締めることに意識しながら
行うことがポイントです。

>>二重アゴ・たるみが気になる貴方に!<<
Copyright © 2008 二重あご解消の方法はこれです。